大阪市 福葬儀プランのご紹介

HOME

大阪市の福祉葬・生活保護での葬儀を当家負担金0円でご提供

  葬祭扶助(そうさいふじょ) 福祉葬とはどのようなお葬式なのか 

葬祭扶助(福祉葬)とは

ご事情で葬儀費用のお支払いができない・生活保護を受給している世帯でのお葬式などの

セレモニーの際に適応される可能性が御座います。

お亡くなりになられたら市区町村の生活支援課に葬祭扶助(費用免除でのお葬式)の申請をおこないます

申請をおこない役所の担当者様との面談にて合否が判断されます


支払いが困難と判断された場合に葬祭扶助(費用免除)による葬儀がおこなえます



喪主(施主)様が費用のお支払いが可能かどうか判断基準となります

故人様が福祉を受けておられても、お葬式をおこなう方に費用の支払い能力があれば適応されません



どのような場合に適応対象の可能性があるのか

  •  喪主(申請者)が生活保護受給者である
  •  費用の支払いができない方

セレモニーの内容

  2. 当社なら当家様の負担費用なし

あくまでも火葬を目的に考えたセレモニーとなり規定範囲内でおこなうセレモニーとなります

当社なら当家負担費用なしで必要なのものをすべてご用意致します

追加料金なしでお葬式は可能です 当社にご相談下さい


※ またご自宅で故人様のご安置が困難な方はお通夜まで当社にてお預かり致します(※故人様のみ)
  •  生花祭壇 (上記写真参照)
  •  式場   (大阪市火葬場併設の式場)
  •  火葬料金
  •  寺院読経料(告別式のみ)
  •  セレモニースタッフ
  •  白布棺(お棺)
  •  ドライアイス処置・納棺用品一式
  •  お骨壺(本骨)風呂敷付き
  •  寝台車(お迎え・ご搬送用)
  •  葬祭に関わるお手続き

別途費用となるもの

  3.  供花・遺影写真の取り扱いについて

葬祭扶助(福祉葬)はあくまでも火葬を目的としたお葬式の為

遺影写真などは含まれておりません ご必要な場合はご相談下さい 柔軟に対応させて頂きます
  •  遺影写真      18,000円(税込)
  •  胴骨箱(五寸)    8,640円(税込)
  •  供花        1基 10,800円 1対 21,600円(税込)
  •  その他、ご希望が御座いましたらお申し出下さい。ご相談に応じさせて頂きます。

セレモニーの流れ

葬祭扶助(福祉葬)での葬儀の一般的な流れのご説明