葬儀、家族葬の葬儀料金が安い葬儀社「ソウユウシャ」
大阪市 天王寺区での福祉葬、生活保護者のお葬式のご案内

大阪市天王寺区で福祉葬や生活保護でのお葬式とは

大阪市天王寺区での福祉葬(生活保護範囲でのお葬式)のご案内となります。


大阪市葬祭扶助を利用したお葬式のことを一般的に、福祉葬、生活保護葬儀、民生葬と言います。
大阪市の規定の範囲内でお葬式をおこなうことが前提の葬儀内容となります。
葬儀費用を大阪市がすべて負担しますので、費用負担なくお葬式が行える制度となります。


お葬式を行う前に、大阪市天王寺区役所 生活支援課に申請、承認が必要となります。
お葬式をおこなう者が誰もいない場合や、生活保護受給者様が葬儀を行う際に適応されるお葬式です。

大阪市天王寺区での葬祭扶助での葬儀申請、手続きの仕方

大阪市天王寺区での福祉葬(生活保護でのお葬式)のご案内です。


天王寺区で生活保護受給者様を対象としたお葬式となります。
天王寺区にて生活保護を受給しているからといって、葬祭扶助が適応されるわけでは御座いません。
葬祭扶助を利用した福祉葬をおこなうには、ご逝去後に天王寺区役所にて葬儀申請、承認が必要です。
必ず、お葬式を行う前に葬儀申請を行わなければならないため、「土・日曜・祝日」など
天王寺区役所内の生活支援課窓口が休館の場合は、申請がおこなえませんのでご注意下さい。


【大阪市葬祭扶助(福祉葬)が認められるケース】

・天王寺区にて生活保護受給者がお葬式を行う場合(生活保護世帯で夫などの配偶者がご逝去)
・天王寺区で生活保護受給者様がご逝去し、お葬式をおこなうものがだれもいない場合(独居)


※生活保護受給者様がご逝去されても、故人に「ご家族・親族」がおられる場合は
 お葬式をおこなう「ご家族・親族」様が、葬儀費用の支払い可能かどうかが判断基準となります。
 故人が生活保護受給者であっても、お葬式をおこなう者が生活保護受給者でない場合
 合否は、生活支援課 担当者様が決定されますので、葬祭扶助を利用した福祉葬は適応されない場合が
 御座いますのでご注意下さい。

当社の福祉葬プランなら、当家様の葬儀費用負担0円

当社の福祉葬プランは、大阪市営斎場内の「葬儀式場」を利用した葬儀内容となります。

病院へのお迎え、葬祭扶助の申請手続き、大阪市営斎場をでの葬儀、すべて当社にて対応致します。
福祉でのお葬式だからといって、火葬だけをおこなう葬儀では御座いませんのでご安心下さい。
大阪市葬祭扶助の規定範囲でのお葬式を心を込めてお手伝い致します。


・当社なら、当家費用負担0円でお葬式をおこなえますのでご安心下さい。
・お葬式まで故人様を無料でお預かり安置いたしますのでご安心下さい。


寺院読経料であったり高額な追加料金を請求される葬儀社も御座います。
火葬しかおこなってくれない葬儀社も御座いますので、信頼のおける葬儀社にご用命下さい。

天王寺区の福祉葬でご利用頂ける 大阪市営式場のご案内

大阪市天王寺区民の方がご利用頂ける大阪市営葬儀式場のご案内

大阪市天王寺区での福祉葬儀の流れ

大阪市天王寺区での福祉葬儀の流れ